広報ブログ

2016.11.08

第3四半期決算発表

本日118日、第3四半期決算を発表いたしました。

詳細はこちらをご覧ください。

また説明資料も用意しております。

今四半期の大きな進捗としては、体性幹細胞医薬品分野の、脳梗塞急性期に対する開発パイプラインであるHLCM051が治験段階へと進んだことです。

今年18日にアサシス社とライセンス契約を締結して以来、開発チームを急速に整え、急ピッチで治験準備を進めてまいりました。

脳梗塞急性期は、発症後に治療できる時間がより長い新薬の開発が待ち望まれている分野です。現在、各地の治験実施施設において治験審査委員会を経て、治験実施に向けての手続き・準備が着々と進んでいます。

患者さまへの投与に向けて、しっかり進めてまいります。

引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。